· 

2020.JUN 6〜12

**1月6日**

 

おはようございますクローバー

 

スピリチュアルライターの

澤田美希ですイルカ

 

 

数日前から、

オーストラリアで大規模な森林火災が発生していますね。

 

わたしはTVがない生活をしている&ニュースも見ないので、

インスタから火災の情報を知りました。

 

飛び込んでくるのは、

逃げることができず火傷を負ってしまったり、命を落としてしまった

コアラやカンガルーの姿コアラ

 

胸が張り裂けるような感覚…

まさに、

Heartbreakingハートブレイク

でした。

 

まだ一度も訪れたことのない国ですが、

いま行きたい場所ベスト3に入る場所ですロケット

 

特に、海沿いのオーガニックtownとして人気の

バイロンベイ

に行きたいんです波

わたしが一番好きな洋服のブランド「SPELL&THE GYPSY」が

バイロンベイから生まれているのも、行きたい理由の一つピンク薔薇

 

 

行きたい場所が苦しんでいる…ガーン

 

 

どうしても感情が動いてしまい、

遠くにいるわたしがいまできることをしようと、

平和で美しい姿に戻れるよう、

地球(GAIA)にお祈りをしましたお願い

 

それと、信頼できそうなセレブリティがSNSで発信していた寄付先へ、

無理のない額を寄付しました。

 

祈りと寄付完了まで、時間にしたら15分程度だったかな?

 

そのあとで、自分で

ハッハッとしたのです。

 

わたし、

かわいそうだからという気持ちで動いていなかったかな?

悲痛な現実にだけ目を向けていなかったかな?

 

もし悲惨な状況にだけフォーカスしてしまっていたら、

その状況を膨らませるような現実が起こり続けるだけです。

 

これは、遠い日本にいたとしても、

集合意識が働きますから、場所は関係ありません。

どこにいようと、一人ひとりの意識が関わっていますからキラキラ

 

そんな時、

昨年、取材でお会いしたセドナ在住の

スピリチュアル・ティーチャーである、

スザンナ・ソフィア・ハートさんのFacebookの記事が目にとまりました。

 

彼女は、この地球に、オーストラリアに、

雨が降ることを願って、

雨が降り注いでいる美しい画像をUPされていました。

 

そうだった!大切なのは、

そうなっているところをイメージすることだ!!

 

そう気づかせてもらい、

美しい地球の姿をイメージしながら、

GAIAに祈りましたグリーンハーツ

 

 

自然災害が起こるのは、

この地球GAIAを長い年月をかけて人類が汚してきてしまったことも

大きな原因の一つでしょう。

GAIAも浄化が必要なのです。

そのための揺り戻しが、大きな災害となって起きてしまうのかもしれません。

 

人類が起こしたことは、どの時代であろうと、

どの人種であろうと、

私たち全人間の責任注意

 

起こることを受け止めたら、

じゃあ何にフォーカスしようかふんわりウイング

希望にフォーカスしているかな?ふんわり風船ハート

 

そんな意識で、常にいられるヒトでありたいと思いました乙女のトキメキ

 

(画像はスザンナさんのFBよりお借りしました)

 

美しいオーストラリアの地に、

そしてそこに暮らす人々にも動物たちにも、

平安が戻りますように…お願い

 

 

 

**1月7日**

 

こんにちはバイバイ

 

スピリチュアルライターの

澤田美希ですイルカ

 

すごく遅ればせながら…アセアセ

 

2020年を迎えて、

カードリーディングをしましたキラキラ

 

じつは10年ほど前、

エンジェル・セラピストの認定をいただいているのです天使

カウンセリングのなかでも、カードリーディングは人気のメニューですねおねがい

 

 

今年は、わたしのお気に入りのオラクルカードである、

「マーメイド&ドルフィン」

を使いましたイルカ

 

認定コースを受けたとき、

オラクルカード・リーディング方法も教えてもらいましたが、

解説書は開きませんおーっ!

 

すべて絵から受けるインスピレーションで、

読み取っていきますふんわりウイング

 

 

まずは、大きく深呼吸を繰り返しながら、

大天使たち、守護天使たち、

ドルフィンとマーメイドのエネルギー、

もちろんわたしのハイヤーセルフを呼び出しますおいで

 

ここで、足元からピリピリ雷とした

エネルギーを感じます。

 

そして、わたしは今回、

「2020年を突き進んでいくにあたり、

大切なことや必要なことを教えてください」

と質問を投げてカードを引きました。

 

何枚引くかも、一緒に尋ねます。

 

今回は、

3枚」という返答だったので、

3枚引こうとカードを切っていると、

1枚ぴょんと飛び出た!

 

これは、ジャンピングカードといって、

結構、重要な意味を持っているのですデレデレ

 

ジャンピングカードは脇によせておいて…

 

3枚引きました。

 

一番上にある「Break Free」がジャンピングカードルンルン

 

カードを読み解く時は、カードの意味(文字)もあまり気にしません。

あくまでも、インスピレーションキラキラで読み解きます。

 

このカードたちを見ていくと、

 

「今はまだ、進む方向に陽が見えていないかもしれません。

でもわたしの背後では、日が登ろうとしています。

それは新しく始まるプロジェクトかもしれません。仕事かもしれません。出会いかもしれません。

それが進行する時、サポートしてくれる人たち・環境が整えられるでしょう。

一人で成し遂げるのではなく、助けを求めていいのです。

とはいえ、どんな時も、自分自身と向き合って、内観し、

自分の内なる神との対話を欠かさないでください。

そこに進むべき答えがあるからです」

 

と読み解くことができましたブルーハーツ

 

そして、ジャンピングカード!

このカード大好きなのですが、

イルカが荒れる海からジャンプしていますよね。

 

このカードからは、

 

「厳しいように思える現実でも、

自分でジャンプ(突き破る)すれば、輝く世界へ出ることができます。

新しいことでも、恐れずに、どこまでも自由に飛躍しましょう」

 

というメッセージがキラキラ

このジャンピングカードの意味は、

特に指針となるようなメッセージだなぁと感じましたイルカ

 

 

2020年、

いろいろなことに挑戦して、

自由に

飛んでいきますキラキラ

 

 

 

 

**1月8日**

 

おはようございます雨

 

スピリチュアルライターの

澤田美希ですイルカ

 

今朝の湘南はわりと強い雨が降っています魚しっぽ

この雨がオーストラリアの必要な土地に

降り注ぐといいな…コアラ

 

今朝も歯を磨きながら、

動物たちと人間が共存している、

平和で美しく高波動のオーストラリアの地

思い描きながら、お祈りしましたお願い

 

まだ行ったことのない場所なので、

完璧に勝手なイメージですが…笑い泣き

 

 

昨日に引き続き、

セルフカードリーディングの結果発表ですゲラゲラ

 

オラクルカードはこちら音譜

 

『光の守護者』

 

去年、編集を担当させていただいて、

出版されたオラクルカードですキラキラ

 

このカードね、すごいイイんですブルーハーツ

 

まずね、45人のアセンデッドマスターから

メッセージを受け取ることができますキラキラ

 

そして、何よりこのラブ

 

見ているだけで、脳がクラクラするような、

体がビリビリするような

高波動のエネルギーを宿しています雷

 

さらに神聖幾何学が描かれていたりするので、

見る人の魂のスイッチをONにしてくれます。

 

 

そして、私が引いたカードは…

 

 

レディ・ポルシャラブラブ

 

紫の服をまとい、正義感に溢れた表情をしています。

 

自分に正直にいること、

何の曇りもないこの目のように、真っ直ぐに進んでいくこと、

そして、力強く在るように、とメッセージを受け取りましたキラキラ

 

彼女は、セント・ジャーメインのツインなのです。

セント・ジャーメインは紫の炎で、私たちをサポートしてくれるマスター宝石紫

 

強さが必要なときは、

紫の光をイメージしながら、

レディ・ポルシャとセント・ジャーメインを呼ぼうと思いますゆめみる宝石

 

そして、ジャンピングカードとして飛び出てきたのが、

大好きなサナート・クマラ

マーキュリー

でした乙女のトキメキ

 

サナート・クマラは、金星のマスターで、

人類のアセンションのために大きな働きをしてくれています宝石ブルー

そして、日本にとても縁が深いマスターです。

 

去年、京都の鞍馬山へ弾丸で訪れましたが、

サナート・クマラは鞍馬に降り立ったとされていますUFO

 

彼もとても高貴で強いエネルギーですねキラキラ

自分の内なる神聖さを信じて、

発揮させる時が来た流れ星

というメッセージが読み取れます。

 

そして、マーキュリーは、

執筆業を生業としているわたしに、

最適なアドバイスをくれましたダイヤモンド

 

愛をベースに、誠実に、真摯に

表現をしていくこと。

それにより、愛のコミュニケーションが生まれるグリーンハーツ

 

 

ジャンピングカード、やっぱりすごい深い意味をもって、

わたしの元へジャンプしてくれたようですキラキラ

 

ありがたいな〜〜ピンクハート

 

まとめます!

2020年のわたしのテーマは、

 

自分の内なる神聖さに誠実に向き合って表現していくこと宝石ブルー宝石白宝石赤

 

 

そういえば、初詣で引いたおみくじにも、

「心のおごりを捨て、清らかさを」

と書かれてあったな〜ぼけー

 

誠実に…

清らかに…

 

うーん……

精進します笑い泣き

 

 

 

**1月9日**

 

こんにちは音譜

 

スピリチュアルライターの

澤田美希ですイルカ

 

 

今日は朝早くから、

スピリチュアルライターとして

お仕事してますグッ

 

朝から取材でお会いしたのは、

この時代、各方面から引っ張りだこの、

スピリチュアル・カウンセラー、作家の

並木良和さんキラキラ

 

同じ空間にいて本当に自然で心地よくて、

お話もずーっと聞いていたいくらい面白くて、

突くといろいろ出てくる叡智の宝庫ゆめみる宝石

みたいな方です。

 

常に高次とつながっているので、

次々と情報を降ろしてくださるんですおすましペガサス

 

今日のお話を記事にして、

並木さんにご登場いただくのは、

雑誌『アネモネ』3月号(2月9日売り)です乙女のトキメキ

 

その前に、2月号は、本日発売ウインク

 

ズバリ、2020年ってどんな年になるの?

 

という疑問に、たくさんのティーチャーたちが答えてくださっています。

もちろん、並木さんも登場されていますよブルーハート

 

 

オリンピックイヤーの今年、

世界中(宇宙中)の意識が日本に集まりますキラキラ

 

一人ひとりが輝く瞬間を、

日本に流れる調和の精神で

見守れるのは、嬉しいですねラブラブ

 

 

さて、今日はこれからもう1本取材グッ

楽しんできま〜す宝石ブルー宝石赤

 

 

 

**1月10日**

 

おはようございますハイビスカス

 

スピリチュアルライターの

澤田美希ですイルカ

 

あっという間に、新年明けて10日経ちましたね。

 

このスピード感……うずまきうずまきうずまき滝汗滝汗

 

2020年、ヤバいスピードになりそうですねアセアセ

 

蓋を開けてみたら、

ありがたいことに1月は仕事がパンパンハッ

 

仕事以外にも、

ダンスのショーと発表会を2月と3月に控えているため、

リハも入っています炎

 

年末に訪れた神社で、

ご祈祷してもらったときに占ってくれたのですが、

 

OVEW WORK

 

と言われました笑い泣き

 

 

ふと気づくと、

複数のプロジェクトが同時進行しています。

だいたい常に7〜8個くらいかな?

 

ただ、わたし的には、

 

うわ〜大丈夫かもやもやわたし…

こなせるのか??滝汗

 

というくらい、少し負荷をかけるほうが

俄然、調子がいいのですニヒヒ

 

えぇ、ヘンタイですグッ

 

 

数年前、心理世界やスピ界で、

 

がんばらなくていいおねがい

 

という思想が広がりましたよね。

 

これ、確かに自分の体や心や魂の声を無視して、

がんばりすぎてしまっている人が

日本人には多いので、

とても響いたのだと思います。

 

日本人は、無理をしてまで、

自分を二の次にして、

働いたり、活動したりしてしまう傾向が強いかもしれません。

家族や人に優しいからかもしれませんねラブラブ

 

本当に休息やペースダウンが必要な方もいますよねデレデレ

 

 

でも、わたし個人の話をさせてもらうと、

わたしはあまり当てはまらないんです笑い泣き

 

というのも、

わたしは持って生まれた生命力が強いほうで、

エネルギーを動かす(巡らせる)ことで

自分が活きるからなのですキラキラ

 

いいのか悪いのか、

体力や筋力は、メンズ並みカブト

 

このエネルギーを使わないと、

自分が死んでしまう感じなのですゲッソリ

 

だから、疲れたな…

というときこそ、

動くと元気に回復するウシシ

 

えぇ、ヘンタイですゲラゲラ

 

同じようなヘンタイさん、

いらっしゃいますよね?酔っ払い

 

なので、ちょっとオーバーワークかな?

詰め込みすぎかな?

くらいが、ちょうどいいらしいです笑い泣き

 

ということで、

ヘンタイ、今日も働きますメラメラ

 

 

 

でも、締め切り前でもなく、何も予定がなく家にいる夜は、

18:00を合図に、飲みはじめますシャンパン赤ワイン白ワイン

だから働いてる時間は長くないか…イヒ

 

 

なぜか急に思い立って、新年明けて

部屋をデコレーションしてみたキラキラ

イルミネーションって楽しいのですねイエローハーツ←いまさら…

 

 

 

 

**1月11日**

 

こんにちはキラキラ

 

スピリチュアルライターの

澤田美希ですイルカ

 

世間は3連休スタートですね照れ

(3連休だとさっき知りました…びっくり

 

楽しいご予定を立てられている方も

多いでしょうね〜おねがい

 

 

さて。

おとといは

雑誌『アネモネ』の取材が2本ありました。

 

午前中は、

並木良和さんキラキラ

 

午後は、

TYA-TYAさんラブラブ

 

お二人の掲載記事は、

3月号(2月9日発売)になりますので、

ちょっと先ですが、お楽しみに…グリーンハーツ

 

 

TYA-TYAさんは、エネルギーヒーラーであり、

チャネラーとしてご活躍されている、

とってもキュートな女性ですゆめみる宝石

 

あの可愛らしさで、

10代の4人のお子さんがいらっしゃるなんてポーン

 

自慢のママでしょうねラブ

 

TYA-TYAさんは、

ライトランゲージ(宇宙語)を話される方でもあるのですUFO

 

常に話されるわけでなく、

降りてくるんですってキラキラ

 

取材も終わりかけたとき、

出身星の話になり、

わたしがかつて別のチャネラーさんに言われたことのある、

わたしの故郷の星の話をしていたんです。

 

それは、

黄色と緑でキラキラしているとても小さい星キラキラ

 

イメージはこんな色合い↓

 

わたしはその星で、

先導役として旗を振っているらしいのです旗

 

そんな話をTYA-TYAさんにしていたら、

TYA-TYAさんにライトランゲージが降りてきたのですキョロキョロ

 

それはそれは、

とっても穏やかで落ち着いていて心地よい音ブルーハーツ

 

音の始まりの言葉は、

 

「クワントロ」

 

ん?クワントロ??

 

何度も「クワントロ」が出てきたんです。

 

それが、星の名前を指すのか、

何を意味するのか、

それはわかっていませんてへぺろ

 

パッと浮かんだのは、

 

……コアントローリキュール

酒っ!!

 

フルーツリキュールですね。

昔、友達のバーで

何度か飲んだ記憶があります。

 

美味しいですよねラブ

(かなり度数強いけど)

 

宇宙語で降りてきたのが、

 

クワントロ

なのか

コアントロ

なのか

笑い泣き

 

そしてどんな意味をもつのか…

 

もしピンときた方や、

情報お持ちの方は、

ぜひ教えてくださいラブラブラブラブ

 

 

 

**1月12日**

 

こんにちはニコニコ

 

スピリチュアルライターの

澤田美希ですイルカ

 

今日は連休なか日の日曜日ですね。

みなさん、楽しまれているでしょうね照れ

 

 

わたしは…お家にこもって、

原稿書きに集中しています炎

 

今日は、雑誌『アネモネ』掲載の記事を執筆しているのですが、

ふと思ったことがあったのです。

 

スピリチュアル・カウンセラーである

並木良和さんキラキラの取材原稿を書いていて思ったこと。

 

この地球も人類も、アセンション(次元上昇)のプロセスの

真っ只中に今います。

 

そして並木さんがおっしゃるのは、

アセンションが本格的に起こる時期は、

2032年以降から乙女のトキメキ

 

そこに向けて、

私たち一人ひとりに、

眠りのまま生きるのか、

覚醒の道へ進むのか、

選択が迫られているわけですねラブラブ

 

原稿を書きながら、

2032年以降の地球をイメージしてみたのです地球

 

不安も恐れもなく、

平安な日常のなか、

みんなが愛と調和をベースに生きているおすましペガサス

 

自然と戯れながら共存して、

心を通わせ合いながら生きているしし座

 

そのときには、ETとのオープンコンタクトも

あたりまえになっているでしょう宇宙人宇宙人くん

 

なんて穏やかな酔っ払い

想像するだけで、心が満たされる世界ですピンクハート

 

 

じつは先週、

いつもの近所の海浜公園へ散歩に出かけ、

海が見える高台にあるベンチに座っていたとき、

一人のおじいさまが話しかけてきたのです。

 

おじいさまと言っては失礼なくらい、

若々しくて、ハキハキしてらして、

背筋もピンと伸びていて、足腰も丈夫そう。

 

わたしの父親と近い年齢とのことだったので、

75歳前後かな。

 

この日は富士山がとっても素晴らしくクリアに顔を出していて、

海も真っ青ブルーハーツ

とても穏やかな日で、すべてがキラキラと輝いていましたキラキラ

 

わたしが暮らす湘南は、横須賀の米軍基地が割と近くにあります。

陸だと遠いけど、海なら近いね爆笑

 

そのおじいさまは、この街が生まれ育った地元とのこと。

 

穏やかな海を眺めながら、

おじいさまはこう言いました。

 

「俺が小さい頃は、この海の沖に、

海兵の船がずらーっと並んでいたんだよ。

それでな、練習として玉を爆弾飛ばしてるんだ。

それがものすごい暴風音で、

実家の窓ガラスが割れちまうくらいだったんだよ」

 

そして、わたしの顔を見て、

 

「そんなの信じらんないだろう?」

 

と、ちょっと笑いました。

 

「こんな平和で穏やかな日がくるなんてな」

 

そうおじいさまは言って、

また現れた時と同じように、

爽やかに去っていかれました。

 

 

私たちがアセンションに突入したとき、

今の時代を振り返ったら、

きっとそう思えるのでしょうねキラキラ

 

なんて平和で穏やかなんだろうってね。

 

あのおじいさまのおかげで、

疑似体験ができたんだなぁと、

1週間経ってわかりましたお願い

 

おじいさま、ありがとうイエローハート